ライ・トゥー・ミー 嘘の瞬間

ライ・トゥー・ミー 嘘の瞬間 【シーズン1〜ファイナルシーズン】

あごをかく、両手を握りしめる、鼻にしわを寄せる、必要以上につばを飲み込むなどする時、その人は嘘をついているとカル・ライトマン (ロス) は見抜く。ただそう思うのではない、彼には分かるのだ。
微表情学の第一人者であるライトマン博士は、嘘をついている人の心の奥底にある秘密までも暴き、難事件を解決する。彼の判断は嘘発見器よりも正確で、目の前にいる人が、家族、友人、犯罪者、赤の他人であっても、嘘をついているかどうかが彼には分かる。

 

ライトマン博士率いる研究グループは民間の機関で、FBIや地元警察、法律事務所、企業や個人に依頼され調査を行う。真実追求の際に障害となる嘘を見破るのだ。チームのメンバーは行動観察における精鋭ぞろい。
ジリアン・フォスター (ウィリアムズ) は有能な心理学者であり、ライトマン博士の信頼のおける共同経営者。彼女は、暴走しがちなライトマンをいつも冷静にサポートする。

 

ウィル・ローカー (ブレンダン・ハインズ) は“いつでもバカ正直”を実践するリサーチチームのリーダー。リア・トーレス (モニカ・レイモンド) は、天賦の才能を認められスカウトされた新人。ボディー・ランゲージを読み取る天才で、メンバーが気づかないような手がかりも決して見過ごさない。

ライ・トゥー・ミー 嘘の瞬間記事一覧

ライ・トゥー・ミー あらすじ【シーズン1】

2009年 / 全13話【01 偽りを見抜く男】カル・ライトマン博士は微表情学の第一人者として、地元警察や省庁の依頼で事件の捜査協力をしている。視聴の依頼で高校教師スーザン殺害事件の容疑者として拘束されていた高校生ジェームズの高校で聞き込みをしたライトマンは、彼の同級生のジャクリーンと高校の校長であ...

≫続きを読む

 

ライ・トゥー・ミー あらすじ【シーズン2】

2009年 / 全22話【01 素顔の告白】著書のサイン会をしていたライトマンの元に、トリシアという女性が助けを求めにやってくる。彼女は霊感で殺人を見たと語る。トリシアの言葉に嘘はないことを見抜 いたライトマン。彼は抱えていた最高裁判事候補の審査を放り出し、トリシアのケースを追うことになる。彼女の言...

≫続きを読む

 

ライ・トゥー・ミー あらすじ【シーズン3】

2010年 / 全13話【01 制裁】口座のトラブルで出向いた銀行で、下見に来ていた強盗犯を見破ったライトマン。警察沙汰を避けたい支配人はライトマンに調査を依頼する。下見をしていた男サリンジャーは強盗をするタイプではないと考えたライトマンは、自ら強盗犯の一味となり真相を追及しようとする。イーライとト...

≫続きを読む